3Gカメラについて

 

3Gカメラとは

TS900

3Gカメラとは、3G回線を利用し撮影した画像を指定したメールアドレスに送信する通信カメラです。

従来のネットワークカメラと違い、乾電池で動作するため電源を取る必要がなく、大掛かりな設置作業をする必要もありません。

 

 

 

 

 

特徴

 

・3G通信を利用した画像送信

3Gカメラは、3G回線を利用することで画像を指定したアドレスに送信することができます。

通信機能により、これまでのセンサーカメラが抱えていた問題を解決することができました。


1、データ回収の労力削減 
2、どのタイミングで撮影したのかがわかる
3、電池残量を遠隔で確認できる。

 

TS900

 

TS900

 

・格安SIMカードで低コスト運用

使用するSIMカードはMVNO(格安SIMカード)を使うことができるので、

月額通信料を1000円以内に抑えることができます。
※SIMカード利用料は、プランや会社ごとに違います。

 

 

 

・SMS機能で遠隔で操作が可能

3GカメラのSMS機能(ショートメッセージサービス)を利用することで、

任意のタイミングで撮影をしたり、カメラ本体の設定を変更することができます。

 

TS900  

 

 

 

・軽量・コンパクト

3Gカメラは大きさがハガキサイズ(※1)で、重さが約700g(※2)とコンパクトなカメラのため、

設置や持ち運びが簡単です。

 

TS900 ※1 サイズ140×87×55(mm)
※2 本体+単三電池12本の重さ

 

 

 

 

・日本語モデル

3Gカメラは日本語モデルのため、設定を簡単に行うことができます。

TS900

 

 

・単三電池で稼働

3Gカメラは単三電池で稼働するため、電源を取ることができない場所にも設置することができます。

 

TS900

 

 

 

 

PAGE TOP